さくらんぼ

さくらんぼは体に悪い?食べ過ぎると下痢に?種には注意!

この記事では、さくらんぼを食べ過ぎるとどうして下痢になるのかや1日に何個くらいが適量なのか、またさくらんぼの種に含まれる毒について紹介します。さくらんぼって甘さが爽やかな上に一口サイズなので、ついつい食べ過ぎてしまいますよね?でも、さくらんぼの食べ過ぎは下痢や腹痛の原因になってしまうこともあるので注意が必要ですよ。
リンゴ

りんごのはちみつ漬けの効果とは?日持ち効果と健康効果を紹介!

今回は、りんごをはちみつに漬けるとどうして日持ちが良くなるのか、また、りんごのはちみつ漬けの美容健康効果についても紹介します。りんごをスライスしてはちみつに漬けるだけ。簡単に作れるのに美味しくて日持ちもするりんごのはちみつ漬け。買ってきたりんごが甘くなかった時にもオススメですよ。
リンゴ

りんごは夜ご飯の後に食べると太る?痩せる?1日何個が適量?

この記事では、りんごは夕食の後に食べると太りやすいのか、1日の適量は何個なのかについて紹介します。また、りんごを毎日食べた時のダイエット効果についても紹介しますよ。「りんごが赤くなると医者が青くなる」と言われるくらいリンゴは健康にいい食べ物として知られていますが、甘いので夜に食べるとなるとカロリーが気になりますよね?
バナナ

Gabaバナナは遺伝子組み換え?PLUコードではわからない!

今回は、GABAバナナが遺伝子組み換えかどうか判別できるのか、またGABAバナナはどうやって作られているのかについて紹介します。近年、血圧の上昇を抑えたりストレスを和らげたりする物質として注目されているGABA。GABAバナナはどうやって作られているのでしょうか?GABAを生産するように遺伝子組み換えしているんでしょうか?
リンゴ

りんごを塩水に浸けるのはなぜ?塩水の濃度や時間も紹介!

今回は、りんごを塩水に浸けると茶色く変色しにくいのは何故なのか、また、りんごを浸ける塩水の濃度や時間はどれくらいがいいのかについて紹介します。りんごが茶色くなるのを防ぐために塩水に浸ける人は多いと思いますが、なぜ塩水に浸けると変色が抑えられるのかを知っている人はそんなに多くないんじゃないでしょうか?
ブルーベリー

ブルーベリーの冷凍保存の期間はどれくらい?栄養はどうなる?

今回は、ブルーベリーの冷凍方法やどれくらいの期間保存できるのか、また冷凍しても栄養分は大丈夫なのかなどについて紹介します。朝食のヨーグルトにトッピングしたり、小腹がすいたときにちょこっとつまんだり、何かと便利なブルーベリーですが、スーパーに売られているのは6~8月くらいと限られています。そんなブルーベリーは冷凍することで、長期間保存することができますよ。
ブルーベリー

ブルーベリーの効能と副作用、1日何粒が適量?食べるタイミングは?

今回は、ブルーベリーのいろんな効能や1日に摂取する適量、食べ過ぎると副作用があるのかなどについて紹介します。ブルーベリーには目にいいと言われるアントシアニンが多く含まれているので、サプリメントにもなっていますよね。朝食などでヨーグルトに混ぜて食べている人も多いです。実はブルーベリーには目以外にもいろんな効能があるんです。
ブルーベリー

ブルーベリーが目にいいは嘘⁉サプリはいつ飲むのがいいの?

今回は、ブルーベリーは視力回復に効果があるのか、またブルーベリーサプリメントはいつ飲むのがいいのかなどについて紹介します。目にいい食べ物と言えば、真っ先に思い浮かぶのがブルーベリーですよね?視力回復サプリとしても確たる地位を築いています。 でも、飲んでみたけど効果がよくわからないという人もいるのではないでしょうか?ブルーベリーが目にいいっていうのは嘘なんでしょうか?
ブルーベリー

ブルーベリーの食べ過ぎは太る⁉カロリーやダイエットのやり方は?

今回は、ブルーベリーの気になるカロリーや毎日食べると太るのか、また、ダイエット効果を高めるブルーベリーの取り入れ方について紹介します。アントシアニンを多く含むことで人気のブルーベリーですが、体にいいからと言っていっぱい食べるのは、カロリーが心配になりますよね?でも、ブルーベリーをうまく取り入れることで、ダイエット効果も期待できるんですよ。
いちご

いちごはスーパーでいつ頃まで売ってる?ない時はどこで買える?

今回は、いちごがスーパーで売っている時期はいつ頃までなのか、また夏場にいちごが欲しい時はどうすればいいのかなどについて紹介します。ショートケーキと言えば苺ですよね?苺のショートケーキは一年中ありますが、スーパーでは夏前になると知らないうちに見かけなくなっていませんか?夏や秋にイチゴって業務用以外に売ってないんでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました